Omni 360
通信市場ウォッチ

Omni360 Plaza

Omni360 provides a variety of News, Letters and Information as well as Human Associate !

Omni360は光通信市場情報をお届けしつつ、人々の交流をお手伝いしています。
米国ElectroniCast社の光通信市場調査レポートも MarketTrend コーナーで好評掲載中です。


Contents Anouncement
News
News Analysis
Technology Watch
Market Trend
Interview
Press Release
Ivent

Column
Letters
Papers
Editor's View



Human
Associate




光トランシーバ世界市場は10G SFP+とXFPが牽引
BIG BEARが80KmXENPAKで10GbE市場参入
北米のDSLはCMを上回る増加率
カナダの測定器ベンダEXFOのQ3は絶好調
Koturaが1100万ドルの投資資金を獲得
PassiveとCopperGateがTriple-Play over IPにジョイントソリューション
アジレントが業界初OC-768ルーテイングテストソリューション
MovazのRAY ROADMにParamaのADMチップ
MS-SierraもシングルチップADM

TeknovusがEPONチップを発表
KDDIがGalientNetworksのフォトニックスイッチをJGNITIテストベッドに使用

CIRがスイッチファブリック市場を2008年に15億ドルと予測
シスコがProcketの持つIPエンジニアリングチームを買収
テルコーデイアにソフトスイッチのパテント
Kodeosがさらに600万ドルの投資資金を獲得

Force10 Networks、7500万ドルの投資資金を獲得
Newport、SpectraPhysicsを3億ドルで買収
RHK、世界のサービスプロバイダの設備投資に回復感
OIFとNPF、次世代インターフェースで協力
光半導体デバイス5社、TOSA/ROSA MSA合意内容公開

Cisco+IBM 共同でハイパフォーマンス40Gbpsチップ開発
META Group ITとNon-ITとの給料差拡大
JDSU E20を6000万ドルで買収
OFC+NFOEC TelcordiaがNFOECを売却
Passve Technollogies 50万個EPONシリコンを販売

日本、中国、韓国政府が第4世代携帯電話の通信技術開発などを共同で進めることを合意
世界の携帯電話機利用者の約30%をしめる日中韓で、光通信なみの100Mbps通信が可能で、通信方式の共通化、使用周波数帯域の調整、相互乗り入れの実現、世界標準化も視野に入れ、2010年ごろの実用化する。
海底ケーブルシステム、富士通などが受注
富士通、アルカテルサブマリン ネットワークスはシンガポールテレコムなどアジアや欧州の通信会社16社から、海底ケーブルシステムを受注した。シンガポールから中東を経由してフランスまで20000Km、14カ国を経由する。事業費5億ドルを投入、2005年9月までに完成させる。
横河電機 世界最速ナノセック(ns)動作の「40Gbit/s光パケットスイッチ」を開発、製品化
Dell'Oro 4Q03に10GbE価格急落
Syntune 新技術を用いた広帯域チューナブルレーザをOFC2004で発表

Intel シリコンで高速1GHz変調器
Hymites 光エレクトロニクス、MEMSデバイスのパッケージで機密性のテスト向上
Mysticom Semiconductor 10Gbps銅線で30m伝送
IPAG オプトスピードのドイツの設備を買収し、投資も受ける
アルカテル AlcatelとDrakaが光ファイバ/ケーブル事業の合弁企業設立

古河電工 3月決算予想の下方修正
DuPont Photonics iOXC888 集積8x8光スイッチ
Xanoptix Inc.がAraLight Inc.を買収
Pirelliがアルジェリアの光ケーブルシステム契約を獲得
ILX Lightwave、レーザダイオード/LEDのライフテスト、バーンインシステムに新製品
Cicadaが最新世代SimpliPHY quadトランシーバを発表
Agilent Technologiesが4GbpsFCトランシーバを発表
360NetworksがTouch Americaの買収完了を発表
Infonetics 年率27%で成長するメトロEthernet
FinisarがHoneywellのVCSEL事業を買収

TeradyneがHD-Optyxコネクタを発表
Pirelli completes Farice System(Milan, Dec.4 2003)
Santur Corporation(U.S.A) signs Supply Agreement for Tunable Lasers with Harris Corporation(California, Dec.11 2003)
ICベンダのBig Bear Networks1800万ドルの投資資金を獲得
Bookham Technology(U.K) anounced the consolidation of two production facilities is completed after procurement of Nortel Optic Divisions
Centellax(U.S.A) released 65GHz wideband amplifier and 44Gb/s PRBS generator
Highwave Optical Technologies(France) anounced its TFE controlled EDFA is supplied for Letek (Korea) Metro DWDM system







米国IBM: 
従来の露光ではなく、ナノテクノロジーを用いた新たな半導体製造技術開発。 自己組織化現象を応用して記憶素子をシリコン上に生成するが、高額の半導体ステッパーが不要になり大幅コスト削減が可能となる。既存の他の半導体製造装置に組み込め3-5年後に実用化が可能。

富士通研究所: 
帯域幅110GHzの超広帯域アナログ増幅器を、インジウムアルミ砒素/インジウムガリウム砒素/インジウム燐でできたHEMTと反転型マイクロストリップ線路とを用いて開発した。




平面導波路回路モジュール市場トレンド:EcectroniCast2011Jly
光サーキュレータ市場トレンド:EcectroniCast2011Jun
分散補償モジュール市場トレンド:EcectroniCast2011Apl
光融着機市場/技術トレンド: EcectroniCast2011Mar
光コネクタ市場展望: EcectroniCast2011Feb
40/100GbEネットワーク-MPOコネクトトレンド :ElectniCast2011Jan
分散補償フィルタモジュール市場展望
DWDM/CWDMと通常WDMフィルタモジュール:ElectroniCast
ダイナミック利得等化器のアプリケーション展望: ElectroniCast
高速光通信トレンドの現況: ElectroniCast
光インタコネクト通信サブシステムのトレンド: ElectroniCast
官民ブロードバンドアクセス市場動向: ElectroniCast
光コリメータの市場展望:ElectroniCast
過酷な環境下で使用される光コンポーネント&デバイス最新市場動向:ElectroniCast
PLC市場動向:ElectroniCast
マルチファイバ伝送リンクとコンポーネント市場:  ElectroniCast

高速通信ネットワーク 光ベースチューナブル分散補償モジュールのトレンド:ElectroniCast
LAN/プレミスデータネットワーク用メデイアコンバータ市場予測: ElectroniCast
フォトニックスイッチ マトリックス市場トレンド: ElectroniCast
フォトニックスイッチ市場トレンド: ElectroniCast
10Gbデータコムトランシーバ世界フォーキャスト: ElectroniCast
光スイッチ市場予測展望
光コネクタ/メカニカルへのリンクスプライス市場展望: ElectroniCast
VCSELトランシーバ最新市場予測: ElectroniCast
過酷環境向け光製品:ミリタリ市場: ElectroniCast
スプライス世界市場展望: ElectroniCast
光アッテネータ市場展望: ElectroniCast
光アイソレータ市場展望: ElectroniCast
光導体光増幅器市場予測: ElectoniCast
光ファイバセンサ市場動向:ElectoniCast
コリメータレンズアセンブリ市場展望:ElectoniCast
PLCスプリッタ市場トレンド:ElectoniCast


独自規格路線を走る中国:
IT分野で独自の規格作りを急いでいる中国が、今回高画質DVD、第3世代携帯電話にも中国規格を導入する。独自規格で日米欧の知的財産紛争を避け、巨大な国内市場を背景に、独自規格の国際的普及も目指す。中国高画質DVD(EVD)は鮮明度がDVDの5倍であり、EDVプレーヤーの価格は約35000円前後である。

成長維持、カギは中国: 
貿易や投資を巡る中国の重みが増してきており、主要国の政策協調だけでは世界経済の成長を維持できなくなってきた。世界の工場とも言われ始めた中国を国際的な経済協議の場にどう取り込むかは今後の大きな課題である。世界銀行によると、2000ねんの世界のGDPに占める各国のシェアは以下の通りである。米国31.9%、日本15.7%、ドイツ6.1%、英国4.6%、フランス4.2%、イタリア3.5%、中国3.5%、カナダ2.2%、ロシア0.8%であった。




Dr.Jeong Mee Kim, Vice President, LiComm, Korea seeks to expand EDFA sales in Japan.




日本IBM/NTTコミュニケーションズ: 外部記憶装置に記録した大容量業務データを遠隔地で安全に管理する需要増大に対応し、共同で新システムを開発した。伝送速度は1Gbps、インターネットプロトコル(IP)、通信規格はiSCSIを利用する。





ケーブルテレビジョン 2009、6月18-19日、無料、東京ビッグサイト
ビジネス ショウ Tokyo 2008、無料(事前登録制)、7月16-18日、東京ビッグサイト
LASER EXPO 2009、4月22-24日、無料、パシフィコ横浜
第9回 ファイバーオプテイックス EXPO(FOE2009): 2009年1月21-23日、東京ビッグサイト
OFC2009(Optical Fiber Communication Conference & Exposition): March 22-26, 2009 San Diego Convention Center U.S.A
ECOC2009(Optical Communication in Europ): September 20-24,2009 Vienna Austria







光コム



Omni360 Copyrights(C) 2003-2010 All Rights reserved.